クワ(桑)

クワ(桑)は、クワ科クワ属の総称。
カイコの餌として古来重要な作物であり、また果樹としても利用されます。

食前にハーブティーを飲むと、糖の吸収を抑えてくれることが特徴的なハーブです。
マルベリーの葉に含まれるDNJという成分が、α-グルコシダーゼの働きを阻害し、食後の血糖の上昇を抑えるためです。
そのため糖尿病の予防をはじめとした、生活習慣病の予防に利用されています。

さらに、その吸収を抑制された糖質は、大腸で腸内細菌によって分解され、乳酸や酢酸といった有機酸を生成します。
それがビフィズス菌などの善玉菌の働きを高め、腸内環境を良くしてくれます。

便秘にも効果的です。肌へは美白作用があると言われています。

クワ属MorusAlba.jpgログワ(Morus alba)分類界 : 植物界 Plantae階級なし : 被子植物 Angiosperms階級なし : 真正双子葉類 Eudicots階級なし : バラ類 Rosids目 : バラ目 Rosales科 : クワ科 Moraceae属 : クワ属 Morus英名Mulberry

この記事を書いた人

松下 和正のアバター 松下 和正 ゆめだま紅茶 代表

姫路市二階町でゆめだま紅茶やってます。姫路では数少ない紅茶専門店です。こだわりの紅茶をぜひ飲みに来てください。

目次
閉じる